ページトップへ戻る


ごあいさつ

ごあいさつ

お客様に安全・安心に長くおクルマに乗って頂きたいという思い、そして当社で働くスタッフも安心して販売できるクルマを扱いたいという思いを一番に考え、自社査定と他社査定員によって、事故車・修復歴のあるおクルマを販売しないクルマ屋として2006年にクルマ屋『サンボレ』を設立いたしました。

クルマを通じての人と人との関係、繋がりを大事にし、時には家族、時には友人、そして時にはカーライフのアドバイザーとしてお付き合いさせて頂いております。日々勉強させて頂きながら、サンボレスタッフ一同お客様の少しでもお役に立てるよう精進して参ります。

どうぞクルマ屋サンボレをよろしくお願いいたします。

社名由来
祖父から頂いたこの言葉を社名にしました。
自分たちが働く地域、暮らす地域の方々を大切に想い
自分たちの仕事を天職とし、仕事を通じ人間的成長を実現する。
そして何より、家族を大切に、家族を守れる人間でありたい。
そんな3つの惚れるを大切に考えています。
人は一人では幸せになれません。また一人では何もできません。
人との関わり、絆の中に全てがあり、私たちはその中の一人です。
自動車を通じて地域、業界、お客様、そしてそれぞれの家族が
幸せになれる組織をサンボレは目指しています。