ページトップへ戻る


社会活動

社会活動

サンボレでは、設立時からおクルマを通じてお客様との繋がり、そしてご近所の方との繋がりを大事にしたいと思い、『チャリティサンボレ祭り』を始めました。年に1回サンボレの敷地内で<ます釣り>や<射的>などのゲームの他に、フライドポテトや、からあげなどの販売をしております。毎年様々な企画を考え、全員参加型のビンゴゲームや餅つき大会なども実施しております。地域密着型のサンボレとして、売上は地域の子ども会や自治会に寄付させて頂いております。皆様との交流の場として、そして少しでも地域に貢献できればと願い、今後も続けていきたいと思います。

サンボレ祭り

ピンポン玉すくい

エア遊具

もちつき大会

豪華景品ビンゴ大会

ソーメン流し

お神輿わっしょい!

イクちゃんも応援に。

お子様ネイルアート

射的大会

楽しいマス釣り

釣りたてのマスも香ばしく

いろいろゲーム大会

「町内運動会」や、「ししまい」の奉納

良いお店は、地域を元気にできる!を信念に、町内の行事に積極的に参加させていただいています!
地域密着型のお店として、町内の行事にも積極的に参加させていただいております。
毎年行われる「町内運動会」や、「ししまい」の奉納など地域の歴史や、毎年の行事が大好きなサンボレです!

全力疾走します!

毎年しっかり邪気を払ってもらっています。

国境なき教師団
カンボジアの子ども
サンボレは公益財団法人CIESFを通じて、「国境なき教師団」を応援しています。

カンボジアの子どもたち

子どもたち

カンボジアの中学生

オークン

教育実習

教員養成校の学生

養成校卒業生の田舎の学校

CBTC日本語クラス

「国境なき教師団」
教育アドバイザー

ビジネスモデルコンテスト
1位の表彰

職業訓練校CBTC卒業式

「国境なき教師団」とは?

国境なき教師団」はCIESFによって設立された組織です。
現在、多くの開発途上国の教育界では、建物や設備の充実よりも、実際に指導する教師の質の向上が求められています。
なぜなら教師の質を向上することが、国を担う次世代の人材の質の向上につながるからです。CIESFでは、教師の質の向上を求める国へ、日本からベテラン教師を派遣し、その国の教育レベルの向上のために活動しています。その活動に携わるメンバーを「国境なき教師団」の団員と呼んでいます。

2008年CIESFの設立と同時に発足したこの組織は、現在(2014年7月)カンボジアにおいて活動しています。カンボジアは、内戦やポルポト政権下の教育制度廃止等の影響で、深刻な教師不足とその質の低さから、子どもたちへの教育について大きな課題を抱えている国です。まずは、カンボジアの教師の質を向上させ、教育界全体の底上げを目指します。今後は、ラオス等、他のメコン流域地域への派遣を予定しています。

社会貢献活動する方を応援

サンボレでは、社会貢献活動をする方へのサポート・応援も行っております。


氏名
川崎大輔氏
活動内容
日本とアジアの架け橋代行人
プロフィール
大学卒業後、香港の会社に就職しアセアン(香港、タイ、マレーシア、シンガポール)に駐在。その後、大手中古車販売会社の海外事業部でインド、タイの自動車事業立ち上げを担当。2015年半ばより「日本とアジアの架け橋代行人」として、Asean Plus Consulting LLC にてアセアン諸国に進出をしたい日系自動車企業様の海外進出サポートを行う。専門分野はアジア自動車市場、アジア中古車流通、アジアのアフターマーケット市場、アジアの金融市場で、アジア各国の市場に精通している。経済学修士、MBA、京都大学大学院経済研究科東アジア研究センター外部研究員。